当院における新型コロナウイルス対策

当院では新型コロナウイルス対策として下記の取り組みを行っております。

院内の共有スペースにおけるアルコール消毒の徹底

診察台、待合室の椅子、ドアノブなど患者様が触れる可能性のある場所は毎日消毒を行っております。

ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保の徹底

原則、待合室に患者さんが同じ時間に複数人とどまらないようにいたします。

診療を行うユニットは個室スペースのため、他の患者さんとはソーシャルディスタンスが保てれるようになっております。

PayPayでのお支払い(接触感染の防止)

新型コロナウイルスの感染経路の一つとして接触による感染があげられます。

接触感染を少しでも防ぐために、現金でのお会計ではなくPayPayによるお支払いを推奨しております(現金でのお支払いも可能です)。

PayPayはスマートフォンで簡単にお支払いが出来ます。保険治療・自費治療などの購入にご使用いただけます。

当院関係者の感染防護対策(サージカルマスク、フェイスガード)の徹底

当院のスタッフはサージカルマスクとフェイスガードを着用の徹底を行なっております。

診療室内の全面換気及び診療室内の空中ウイルス密度を少なくするための工夫

新型コロナウイルスは空気感染しないと言われておりますが、新型コロナウイルスに関しては判明していないので、院内では換気を徹底的に行っております。

入り口ドアの上部に位置する窓を開放しております。

また、診察台のある部屋には空気清浄機をそれぞれ配置し、空中ウイルス密度を少なくするようにしております。

患者様に対する来院時の非接触型体温計による体温測定

来院される患者様や院内スタッフへの院内感染を防ぐために、非接触型の体温計を導入し、受付時に検温にご協力いただいております。

MIZENクリニック市ヶ谷の院長と連携した感染予防対策

MIZENクリニック市ヶ谷(内科)の院長である野原弘義と連携を行い、院内の感染対策を行っております。

スタッフの体調管理

院内スタッフが発熱、咳、倦怠感を伴う症状を訴えた場合には連携医に相談し、自宅待機及び医療機関受診の徹底を行っております。

日本歯科医師会、口腔外科学会等の最新の指針や情報に基づいた対策

日本歯科医師会、口腔外科学会等の最新の指針や情報に基づいた対策を当院では積極的に行っております。

◆患者様へのお願い

以下のような事項に該当する方は治療及びメインテナンス予約の延期及び予約の延期を検討させて頂く場合がございます。ご了承下さい。

① 37.5℃以上の発熱や咳症状及び倦怠感のある方

② 現在同居する方に発熱や咳などの症状がある方

③現在同居する方が自宅隔離を要請されている方

④身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方

※嗅覚、味覚異常の症状を認める方に、新型コロナイウルス感染初期症状の可能性がございます。来院前にご相談頂けますと幸いです。

ご迷惑や心配をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。