前歯の虫歯をきれいに治せるグラディアダイレクト

こんにちは。野原歯科医院院長の野原行雄です。

本日は、前歯の虫歯をきれいに治せるグラディアダイレクトについてお話しします。

前歯の虫歯が歯の神経にまで至ると、根の治療をしたうえで、差し歯にしなければならなくなります。

差し歯にしなければならないほどのサイズの虫歯となりますと、今回のテーマのグラディアダイレクトでは荷が重いです。

ですが、そうでないサイズの虫歯ならその限りではありません。

今回は、前歯の虫歯をグラディアダイレクトで治療するメリットについてお話しします。

■前歯にできた虫歯のグラディアダイレクト以外の治療法

神経に至らないほどの前歯の虫歯の治療法としては、現在、保険診療のコンポジットレジン充填処置が多用されています。

コンポジットレジンとは、歯の色に合わせられたプラスチックのことで、コンポジットレジン充填処置がとは虫歯の穴にこれを詰める治療法のことです。

コンポジットレジン充填処置の利点

コンポジットレジン充填処置は、歯を削ったその日のうちに、詰めて治せる治療法です。

つまり、通院回数が1回ですみます。

また、コンポジットレジンは、歯の色に合わせて作られていますので、治療後治したあとが目立ちにくいという利点もあります。

保険診療ですから、3割負担の方の場合で、1歯あたり1000円ほどと治療費も安いです。

コンポジットレジン充填処置の欠点

前述したような利点がある反面、欠点もいくつかあります。

例えば、目立ちにくいと言いつつも、詰めた部分は本物の歯のような色味や透明感を示すわけではないので、人工物感がぬぐいきれません。

また、年月が経過するとともに少しずつ黄色味がかかってくるようになります。

そのため人工物感が増して、見た目が悪くなります。

これを解消するためには、詰めてあるコンポジットレジンを削って取り除かなくてはなりませんので、歯をさらに削ることになってしまいます。

色味の変化だけではありません。

色味の変化が現れる同時に、表面が荒くなってきます。

表面が荒れてくるということは、微細な凸凹が生じるということなので、虫歯の原因であるプラークが付着しやすくなってきます。

プラークがつきやすくなり汚らしく見える、つまり見た目が悪くなるだけでなく、虫歯のリスクも高まります。

■グラディアダイレクトで前歯の虫歯を治した場合の特徴

グラディアダイレクトでの前歯の虫歯の治療にはどのような利点があるのでしょうか。

仕上がりがきれい

グラディアダイレクトの成分であるフィラーには、審美性を高めるためにセラミックの粉末を配合したり、フィラーに特殊な加工を施したりしています。

何種類もの色味のレジンを組み合わせるというように、詰め方にも違いがあります。

このため、本物の歯のような色味や光沢感、透明感が得られ、虫歯があったことさえわからないほどのきれいな仕上がりになります。

歯をほとんど削らない

保険診療のコンポジットレジンを詰めるには、虫歯を削ってできた穴が凸凹なくきれいになっていなくてはなりません。

そこで、凸凹をならすために健全な部分もある程度削ります。

一方、グラディアダイレクトなら、凸凹を削るのではなく専用のレジンで埋めてならすので、健全な部分を削る必要がありません。

歯を削る量が少ないのもグラディアダイレクトの利点です。

一日で治療が完了する

グラディアダイレクトもまた、削ったその日のうちに詰めて治療が終わります。

仕事や学業で忙しく、通院が難しい方には大きな利点です。

色の変化がほとんどない

保険診療のコンポジットレジンと異なり、グラディアダイレクトは時間が経っても色味の変化がほとんどありません。

いつまでも、詰めた当初の本物の歯のような色味を保てます。

たとえ、表面が着色して汚れたとしても、歯科医院で磨けば、元のきれいさに簡単に戻せます。

物理的な強度に優れている

グラディアダイレクトはセラミックの粉末を配合したフィラーのおかげで、素材の強度自体も高くなっています。

保険診療のコンポジットレジンのように、歯磨きなどの物理的な刺激で表面が荒れてくる心配もありません。

そのため、プラークがつきにくく、保険診療のコンポジットレジンのように虫歯のリスクを高める心配がありません。

グラディアダイレクトにはこのように利点がたくさんありますが、弱点がないわけではありません。

それは治療費です。

グラディアダイレクトは、現在、保険診療の適応が受けられていませんので、保険診療のコンポジットレジンのように治療費が安いわけではありません。

治療費が高いというのが、グラディアダイレクトの弱点です。

■まとめ

今回は、前歯の虫歯をグラディアダイレクトで治療する利点についてお話ししました。

グラディアダイレクトで前歯の虫歯を治すと

①本物の歯と同じような仕上がりになる

②歯をほとんど削らない

③一日で治療が終わる

④色味の変化がほとんどない

などの利点があります。

一方、治療費は保険診療のコンポジットレジンより高額になるという弱点を持っています。

もし、グラディアダイレクトでの治療を考えておられるのなら、治療経験が豊富な当院で一度ご相談ください。

大田区鵜の木にある野原歯科医院

野原歯科医院は東京にある、多摩川線鵜の木駅より徒歩6分のところにございます。

提携駐車場は12台ございます。

野原歯科医院は、東京都大田区鵜の木周辺にお住いの方の歯の健康を第一に考えております。

東京都大田区鵜の木のかかりつけの歯医者として、お気軽にぜひ、ご相談ください。